インタビュー 【徳島で活躍するITリーダーに聞く】

40代・50代は移住の適齢期。培った能力や経験が、活かせるかもしれない。

有限会社リビングワールド Lab
代表 西村 佳哲 氏
人物:プランニング・ディレクター。イン神山の制作をきっかけに徳島・神山との縁が生まれ、2014年より東京と徳島の2拠点居住をスタートさせる。現在は「神山つなぐ公社」の理事として、神山町の「すまい・ひと・しごと」づくりにも参画している。

「移住クリエイター」の可能性と地方創生のこれから
【前編】移住の明暗を分ける、クリエイターに必要な力とは
【後編】地域の課題をみんなの課題に『神山しずくプロジェクト』

キネトスコープ社
代表 廣瀬 圭治(きよはる)氏
人物:神山町に移住し、企業や行政のブランディングなどを手掛ける凄腕アートディレクター。神山町の水と山を守る取り組み『神山しずくプロジェクト』を発足し、町の未来につなげる活動を続けている。

タクシー会社の再建をきっかけにベンチャー企業を設立!起業3年目にして、3社と計1.5億円の資本業務提携を結んだ徳島の若きベンチャー起業家に聞く

株式会社電脳交通
代表取締役社長 近藤 洋祐 氏
人物:今、徳島で最も注目されるベンチャー起業家。電脳交通を設立し、ITでタクシー業界に新たな風を吹き込む。

AIが発達しても人間にしかできない仕事がある。思考の限界を突破するソフトウェアが人間の可能性を広げ、フロンティアを創造する。

コグニティ株式会社
代表取締役 河野 理愛 氏
人物:慶応義塾大学卒業後、ソニーとDeNAで勤務。2013年に認知バイアスを取り除くことを使命とするコグニティを設立。徳島県出身。

若き研究者と共に、革新の種を蒔き続ける徳島大学 獅子掘教授。次世代のIT技術について、そして企業との共同研究について聞く

徳島大学 知能情報工学科
教授 獅々堀 正幹 氏
人物:学生アンケートで最も優れた指導者に贈られる「Best Teacher of the Year」を数回受賞。学生の就職担当教員としても活躍。

徳島にある「人工知能(AI)・自然言語処理」の研究開発拠点が、徳島のITの未来を照らす

株式会社ワークスアプリケーションズ
ワークス徳島人工知能NLP研究所 所長 内田 佳孝 氏
人物:ERPシステムに搭載する人工知能・自然言語処理の研究開発者

徳島の中小企業とITのコラボレーションで生まれる徳島発の新サービスで、地方から日本の未来を変える!

株式会社GTラボ
代表取締役社長 坂東 勇気 氏
人物:徳島の様々な企業とのレベニューシェア(協業)でのサービス開発を行い、徳島発のITサービスを発信する。Code For Tokushima代表としても活躍する。

徳島のIT業界の変遷と魅力ある徳島のIT企業特徴。
そして、徳島のITの未来

一般社団法人 徳島県情報産業協会 会長
株式会社サンエックス情報システム 代表取締役 外山 邦夫 氏
人物:徳島県IT企業協会の会長であり、徳島のシステム開発会社・社長

PAGE TOP