スタッフコラム

2021年も8割超の企業が採用意欲衰えず。2021年こそ徳島での転職活動を。

徳島への移住転職を支援する「Turn Up 徳島」運営のキャリアコンサルタントの中西です。
コロナ禍において「転職するのが厳しくなったのでは?」という心配をされる人が多いようで、転職活動を差し控える人も増えているようです。しかし、2021年こそ、転職活動の絶好のタイミングとも言えます。

それでは、データをもとに解説を進めていきます。

2020年12月15にリリースされたエン・ジャパン株式会社が運営する『engage(エンゲージ)』上で、「2021年の採用活動」に関するアンケートを実施。1,013社から回答を得たデータを引用。
≫ https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/24796.html

86%の企業が採用予定ありと回答。採用予定数を増やす企業もうち26%となる。

2021年に採用予定があると回答した企業が86%。
その中でも、採用予定が増えると回答した企業が26%、変わらないと回答した企業が45%となっています。
「採用予定人数が増える・変わらない」が71%となり、「減る・分からない」の28%を大きく上回ります。

人手不足の企業は多く、採用意欲は高い企業がほとんど。

採用を予定する理由の1位は、「予期せぬ退職・欠員に備えるため(34%)」となりました。
雇用の流動が進み、一定数の離職は日常化し、常に人材の採用が必要な状況になっていることがうかがえます。

また、「2020年、人材確保がうまくいかなかった(29%)」が2位に、「年齢構成のバランスが悪い(23%)」が3位となりました。この数年人手不足が続き、特に若手~30代の人員不足の課題を抱える企業が多いようです。元々の人手不足に加えて、コロナ禍においても採用活動がストップしたことによる人手不足が続いているようです。

その他、「休職(産休・育休など)による欠員」も9%となり、女性が妊娠・出産後も働き続けることができる会社が増えてきているようです。女性が多い職場になればなるほど、常時欠員が出ることになり、欠員補充の人材採用の募集が必要となります。弊社が担当する企業でも、出産ラッシュが続き、正社員で人員補充を複数名された企業もありました。女性の活躍が進む中で、雇用が拡大することは素晴らしいことですね。

事業拡大や新規事業拡大などの攻めの採用活動を行う企業も。

そして、「新規事業の立ち上げ、新規部門開設(23%)」が3位、新型コロナの影響による既存事業拡大(7%)」と、攻めの姿勢や業績が好調である企業も多数あることがうかがえます。
ニュースを見ると経済環境の悪化や倒産・リストラなどマイナス面が注目されがちですが、業績好調な企業も多数あるようです。このご時世、景気の良い話はしにくいのですが、業績好調な企業も数多くあるようです。

私も徳島県内外の企業様と景況感についてお話をお聞かせいただきますが、採用を積極的に行うBtoBの取引を行う企業様は売り上げについて微減程度で、大きな影響を受けていないようです。今後について、予断は許さないが、優秀な人材の確保は引き続き力を入れる企業も多く、むしろ積極的な採用活動をおこなっています。

企業は積極的に採用しているのに、有効求人倍率は低い理由

とは言え、有効求人倍率が下がっているというニュースは良くご覧になると思いますし、徳島では有効求人倍率は1倍を切っている状況です。
※1倍を切ると企業が求める人手より人材の方が多く、就職しにくい状況となります。

「企業は積極的に採用活動しているはずなのになぜ?」と思われたかと思います。

実は、有効求人倍率は、ハローワークに登録している人や企業を対象とし、インターネットなど民間のサービスで仕事を見つける人や募集を行う企業を対象としていません。

そのため、ハローワークの調査が実際の現状との乖離を生んでいるのです。
また、有効求人倍率にはパートや派遣など正社員以外も含まれているため、有効求人倍率が低いからと言って、必ずしも正社員の雇用が減っているとは限らないのです。

実際、弊社でもコロナ禍ではありますが、2020年9月以降は企業からいただく求人数については復調傾向にあり、積極的に採用活動をされる徳島の企業より人材の紹介のご依頼をいただいています。一方で、コロナ禍のため転職活動に慎重になっている人材が多いため、2021年は転職活動をするにはチャンスの年になるかもしれません。

徳島へのUターン転職などを検討したいと思われた方は、まずは情報収集からはじめてみませんか?
徳島在住のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動をサポートします。

関連記事

  1. 先が読めない時代への対策。キャリア・カオス理論を知り「キャリア」「転職…

  2. 転職エージェントの「キャリア面談」って何をするの?キャリア面談を活用す…

  3. 男性育休取得のメリットと注意点。男性の育休取得で、助成金57万円など。…

  4. ティエスエスリンク様、プラットイーズ(えんがわ)様、データプロ様の取材…

  5. リアルとWEBを絶妙なバランスで融合!これからの『新しい働き方』とは?…

  6. 面接ウケがいいタイプの共通点 ―ジョハリの窓を使って自己開示―

PAGE TOP