スタッフコラム

「ともに輝くフェスティバル」に登壇しトークセッションを行いました

2018年11月16日(金)、徳島県主催の「ともに輝くフェスティバル」が開催されました。
弊社代表の中西昌子も「県内で活躍中の女性リーダーと語る!」という企画のリーダーとしてお声がけいただき、トークセッションを行いました。

◎「県内で活躍中の女性リーダーと語る!」

登壇者
コーディネーター:田村耕一氏((株)阿波銀行地方創生推進室参事役)
今出知佐氏(四国大学大学広報戦略室広報専門官)
中西昌子氏(ムツビエージェント(株)代表取締役)
夏目敦子氏(富田製薬(株)人事部部長)

「女性が輝くために」というテーマでしたので、2012年の起業の経緯などを話しましたが、女性だから難しかったというより、女性ならではのこだわりや気付きがありそれを活かすことができたかもしれない、と言う趣旨の体験談を話しました。
また、徳島県への要望を尋ねられたので、周囲の協力も大切で、男性の育児参加やそれを理解する会社の風土づくり、それを徳島県庁が率先することが必要ではないか、というお願いをしました。

女性と男性を対比や対立軸でとらえるというよりは、「女性が働きやすい会社は男性にとっても働きやすい会社」という発想で、男性も女性も満足感の高い会社作りが重要ではないかという考え、弊社は小さな会社ですが実践できていると思います。
性別だけでなく性格や家庭環境なども、それぞれ異なりますが尊重しながらそれぞれが役割を果たしながら、仕事を楽しめていると思います。

多くの経営者や総務担当者様も来られており、その中にはお付き合いのある人もいました。
終了後にご挨拶と雑談をさせて頂きましたので交流を深める良い機会になりました。

関連記事

  1. “入社後のギャップ”でショックを受けた時に知って欲しい、リアリティショ…

  2. アフターコロナでの転職活動は有利?不利?

  3. 「働き方改革」が2分で分かる!残業時間、有給休暇など結局どうなるの?

  4. 怠け者のX理論、働き者のY理論。それぞれ合った会社選びを。

  5. 自分を特徴づける5つの強みを鍛える。―VIA・強み診断テストのご紹介―…

  6. 転職活動で感じる9つの不安と対処法。心理学的テクニックも紹介!

PAGE TOP