お知らせ

<徳島県内初>障害児支援に特化した認可保育園が開園しました

2022年4月1日、徳島県徳島市中島田町に障害児支援に特化したゆずりは保育園が開園しました。障害児支援に特化した認可保育園は徳島県内では初となり、全国的にも珍しいそうです。

「障がいのある子を受け入れてくれる保育園が見つからず、仕事を辞めなくてはならない」という保護者は少なくないそうです。ある調査によると、フルタイムで働く母親の就労率は、健常児の場合34%。障害児の場合5%であり、その比率は7分の1となっているそうです。

保育園を運営する(株)ハビリテの代表取締役 太田恵理子氏は、ご自身も同様の経験を持ち、フルタイムで働く親が安心して子どもを預けられる環境を作りたいとの想いから同保育園を開設されたそうです。

未就学児のお子様を対象とした児童発達支援事業所も併設し、個別リハビリなども行っています(受給者証をお持ちの方が対象です)。発達の遅れが気になるなど、障がいのある未就学児が、日常生活における基本動作や知識技術を習得し、集団生活に適応できるよう支援をしてくれるそうです。重症児や医療的ケア児の支援も可能だそうです。

将来的には小中高生が通う「放課後等デイサービス」も設け、0才児~18才まで一貫して支援できるような体制を目指しています。

小児専門の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士など専門知識をもつスタッフが在籍し、園児が保育に加えて、専門的な個別リハビリを併せて受けらます。家庭保育だけでは難しいリハビリを対応いただけることも、保護者にとってはとても心強いことだと思います。

親が「仕事を続けたい」という想いを叶えることができることは親自身にとっても、そして子どもにとっても素晴らしいことですね。

詳細は以下よりご確認下さい。

◆障害児特化型認可保育園『ゆずりは保育園』
https://www.instagram.com/eri_905_/
対象:0~6歳児の未就学児
保育時間:午前7時~午後6時30分(午後6時以降は延長保育)

◆重心児児童発達支援『ゆずりはplus』 ※保育園に併設
https://peraichi.com/landing_pages/view/yuzuriha/
サービス提供時間は、保育時間とは異なります。
詳細はHPでご確認いただくか、直接お問い合わせをお願いします。

◆児童発達支援『おやこ支援室ゆずりは』
https://yuzu-reha.jp/

福祉サービス等のお問い合わせ:株式会社ハビリテ 088-677-9381
入園に関するお問い合わせ:徳島市子ども保育課 088-621-5193

※写真はイメージです。

関連記事

  1. 「GoTo秘境三好市トラベル」で、新しい三好との出会いを楽しんでみませ…

  2. 【12/27(日)9:00~】とくしまマルシェ開催ー甘酒・おもち・年越…

  3. 地域活性と出会いの新たな拠点、松茂町の「Matsushigate (マ…

  4. 冬期休業のお知らせ

  5. 徳島県の「阿波晩茶」が重要無形民俗文化財に指定へ

  6. -徳島県内初-那賀町が移住・山村留学の児童に毎月4万円を支給する助成制…

PAGE TOP