お知らせ

元Jリーガーが放課後学童クラブを開設。学習と運動の両立をサポート!

近年は共働き世帯が増えていますし、核家族化も進んでいます。
小学生のお子さまをお持ちのご家庭では、仕事と家庭の両立に悩まされることもあるかもしれません。

こうした中2022年4月、徳島市城南町3に民間の放課後学童クラブがオープンしました。
運営するのは、徳島ヴォルティスの元ゴールキーパー 阿部一樹氏です。
阿部氏は、子育て世代が安心して働ける環境を整備したいと考えて放課後学童クラブを開設されたそうです。

元スポーツ選手ならではのユニークなプログラムなどご紹介させて頂きます。

#スタトレ(ハッシュタグ スタトレ)

もともとは女性専用カルチャースクールとしてオープンされたそうです。
現在も、午前中はヨガやピラティス、美ボディトレーニング、腰痛改善体操など女性向けフィットネス施設となっています。
1レッスンは40分で1,100円(チケット制)と、とてもお手頃な価格ですね。

そして午後からは、こちらの施設が放課後学童クラブとなります。
子どもたちの学習(スタディ)と運動(トレーニング)を両立させようというコンセプトが、この施設名『#スタトレ』の由来のようです。

学習面では学習指導員が子どもたちの宿題を見るほか、塾講師監修の学習プリントで学びをサポートしてくれます。

運動面では、阿部氏が考えたストレッチや体幹トレーニングなどを毎日行ってくれるのだとか。楽しく体を動かすことで、運動習慣が自然と身に着きそうですね。
この他にも、プログラミングや硬筆、英語なども教えていただけるそうです。

また協賛いただいている企業様からおやつを提供いただくこともあるようです。パンや果物など、楽しいおやつタイムも子どもたちが喜びそうです。

今後は協賛企業をさらに募って、『#スタトレ』の店舗を増やしていきたいと考えているそうです。ご興味をお持ちの方は、直接お問い合わせをお願いします。




『放課後学童クラブ#スタトレ』
定員:30名
通常利用:2万2,000円(月額)
単発利用:1日2,200円(チケット制)
※春・夏・冬の長期休暇のみの利用も可(値段は異なります)
Instagram:https://www.instagram.com/sutatore1820/

関連記事

  1. コロナ禍における徳島県への「帰省」「移住」「転職活動の滞在費」の補助金…

  2. 注目が高まる恐竜の町・徳島県勝浦町。イグアノドン類の化石を「発掘体験イ…

  3. 新型コロナウイルス感染防止に関する当社対応について

  4. 転職支援サービス「Turn Up徳島」のCM完成!

  5. 冬期休業のお知らせ

  6. 阿波市のコワーキングスペース『awake!(アウェイク)』-若者の複業…

PAGE TOP