レポート

7月21日(日)東京 有楽町で開催された移住イベントのご紹介

7月21日(日)、東京・有楽町で行われた「とくしま回帰セミナー」には、24名の方がお越しくださいました。お越しくださった皆様、ありがとうございました!

今回のイベントでは、徳島県庁の中途採用枠の募集について、一次産業の就業について、事業承継の実績について、そして弊社の民間の人材紹介会社のサービスの紹介などがありました。

徳島で暮らす中で、公務員になりたい、一次産業に従事したい、企業へ就職したい、など幅広い希望を叶えることができる機会が提供されている場になっていました。
定期的に行われるイベントとなると思いますので、また、皆さまにイベント開催日程が決定しましたら、ご案内したいと思います。

また、以下にも簡単にイベント内容のご紹介をさせて頂きますね。

■一次産業に従事するためには

徳島県では農業・漁業・林業など1次産業を始めたい方への様々なサポートを行っています。
農業を始めたい方のためには、徳島県内で円滑に就農出来るよう、県内の農業法人等が研修生として雇用し、実践的な技術を習得できる「とくしま就農スタート研修事業」を行っています。

詳しくしりたい方は↓コチラ
http://www.tokukaigi.or.jp/agricultural-training/

漁業については、「とくしま漁業アカデミー」を開講。
漁業経営や六次産業化についての講座をはじめ、海上実習などで、漁業に必須の資格取得をサポート。さらに、漁村に滞在し、ベテラン漁師の仕事を見て学び、住民に触れ合うことで徳島の魅力を発見していただくことができます。約1年かけて漁業を学んだあとのフォローアップもあり、2017年度の1期生は漁業就業率100%でした。

詳しく知りたい方は↓コチラ
https://tokushima-iju.jp/docs/2218.html

林業では、「とくしま林業アカデミー」を開講。
徳島県内の森林・林業現場で、即戦力となる知識や技術をしっかり学べます。「現場力重視」のカリキュラムで技術を磨き、知識を高められるのが特徴です。また条件を満たせば、月額12.5万円の給付金の支給もあります。同アカデミーの卒業性は引く手あまたで、1期生・2期生の修了生は全員が徳島県内の森林組合や林業会社に就職し、活躍しています。

詳しく知りたい方は↓コチラ
https://tr-academy.net/

この他にも、事業承継のお話もありました。企業運営していくにあたり、経営者がご高齢となり後継の相談も多く寄せられるそうです。こうした経営者と、若くエネルギーのある人材を結び付ける取り組みを行っているようです。年150件ほどの相談があり、そのうち1割ほどはマッチングができています。事業承継という形で、徳島で働くという考え方もあるかもしれませんね。

(株)hacoの尾山代表(ファイナンシャルプランナー)が、徳島で暮らすことの経済的メリットについて、東京と徳島を比較しながら、実際の数値を用いてわかりやすく説明してくれました!

私も長らく徳島に住んでいますが、なるほど!という情報も盛りだくさんでした。

例えば、世帯年収。徳島の世帯年収は月収52万円だそうですが、東京と比較したら4万1000円程度の差しかないとのこと。実は、徳島は保育園が充実していて、共働きがしやすい環境のため、世帯年収も都心と比較しても差がでないそうです。

ついで、通勤時間。
徳島の1日の平均通勤時間は65分。東京は、98分。東京都との差を引退まで合計すると休日835日分の差になるそうです!2年間以上ってことですね。

その他にも面白い情報が盛りだくさんで、改めて、私も徳島に住んでて良かった、と納得のお話でした。

まとめとして・・・
・実際に使えるお金の額が大きいこと
・子育てのしやすい環境があること
・実労働時間の少なさ
・生活をとりまく環境の良さ
・老後も含め、快適な生活
がある徳島で生活をしないのは「もたったいなくないですか?」との投げかけで終了されていました。

最後に、いつも東京で移住相談に乗ってくれている
住んでみんで徳島で!移住相談センター 徳島県移住コンシェルジュ 岩佐さんをご紹介させて頂きます。

徳島への移住を検討している方は、有楽町駅から徒歩1分にある東京交通会館8階(有楽町2-10-1)で岩佐さんが笑顔でお迎えしてくれますので、足を運んでください♪

関連記事

  1. 「OFF TOKYO MEET UP 2017」の参加報告

  2. 参加レポート:AI・ビッグデータ活用実践講座「AIで何ができる?ビジネ…

  3. 東京でのマッチングイベントは大盛況でした!(2018/8/24.25)…

  4. 4K徳島国際映画祭をご紹介!

  5. 鳴門市 納涼花火大会(2018/8/7 鳴門市)

PAGE TOP