お知らせ

2022年4月オープン! 美馬市のコワーキングスペース[ ]&Work(アンドワーク)へ行ってきました。

今回ご紹介するのは、美馬市地域交流センター「ミライズ」の一角に新たに誕生したコワーキングスペース、[ ]&Workと書いてアンドワークです。
名前の[ ](スペース)には、施設を利用する人たちが自由に[ ]を埋めていく「Work+α」という意味が込められています。

内装や設備面にもこだわった空間は、都市部のコワーキングスペースと比較しても遜色ありません。
備品などの収納に使用されているチェストは、昭和初期の和ダンスにイギリス製アンティークチェアの足が取り付けられたアップサイクル家具。さりげなく飾られた絵は、1872年築、かつての造り酒屋をリノベーションした「森邸」からお借りしたものだそう。
江戸・明治の面影を残す古民家が立ち並ぶ、「うだつの町並み」を擁する美馬市ならではのサスティナブルなインテリアも見どころです。

個人にも企業にも嬉しい、充実の設備。


一般利用ができる席数は全62席。ブース席、テーブル席、ソファ席から選べるオープンスペースが合わせて36席あり、その中には、周囲を気にせずリモート会議ができるプライベートルームも4室含まれています。
見た目はオシャレでもソファ席での作業は疲れる…という方も、テーブルの高さが変えられますのでご安心ください。
珍しいのは、ウェビナーの開催を想定した防音室まであるということ。

PCのほか、タブレットやスマートフォンなど複数のデバイスを持ち込むことを考え、128台が同時接続しても問題ないフリーWiFiを備えています。電源は全席から利用が可能。
複合機やドリンクカウンター、キッチンなどの設備も自由にご利用いただけます。

全24席のミーティングルームは防音性の高いパーテーションで2部屋に仕切ることもでき、Webカメラやプロジェクターの貸し出しも行っているため、セミナーや研修などの実施にも活用できます。

目的は収益ではなく、地域活性化のための場所になること。

ご利用料金は、税込みで以下の通り。
会員利用の場合は登記が可能ですので、フリーランスや個人事業主の方にもおすすめです。

<Drop-in利用>
・1時間まで 300円
・1時間~6時間 500円
・6時間~12時間 1,000円

<会員利用(月額)>
・通常会員(学生) 12,000円(3,000円)
・平日会員 8,000円
・平日夜会員 5,000円
・土日会員 5,000円

さらに、[ ]&Workの会員になれば、各種勉強会にも無料で参加することができる特典がついてきます。
「地方企業のSNS活用について」「全国にある100年企業の経営者に聞く、事業継続のポイント」「上場企業の幹部経験者から学ぶ、プロジェクトマネジメント」などのセミナーが準備されており、オンラインでの視聴も可能です。コンテンツは今後も順次追加予定となっています。

[ ]&Workの目的は、利用料金による収益のみではなく、サテライトオフィスの誘致等による新しい雇用の促進や、地元企業との交流の場として機能すること。
企業と企業、企業と人、人と人とを繋ぐことで新しい価値が生み出される、地域のハブとなる場所を目指しています。

「自治体運営の施設は使いにくい」を改善した予約・決裁システム。

現在はお電話(0883-52-1577)もしくはメール(info@mima-challenge.com)で、ご予約を受け付けています。

自治体の運営施設になると、どうしても「3日前までに申請」「申請書の記入が必要」などの制約があるイメージでしたが、この課題もクリアできるよう、2022年6月以降は[ ]&WorkのWebサイト(https://and-work.com/)から予約ができるようになる予定です。

フォーム入力だけでの当日予約や、電子マネー決裁にも対応予定で、思い立ったときにすぐ利用できるよう考えられています。

サテライトオフィス誘致により、レンタルオフィスは満室間近。

スペース奥には4席×2室、8席×1室の企業向けレンタルオフィスがあり、窓からは山の稜線や、季節の花を眺めることができます。

賃料は光熱費・通信費込みで月額4万円~8万円となりますが、活用できる補助金もあるため、固定経費をさらに抑えることも可能です。
オープン直後ながら、すでに2室は東京の企業が入居を決めています。ご興味をお持ちの企業の方はお急ぎください。

仕事、食事、買い物、リフレッシュ。すべてが徒歩圏内。
[ ]&Workは、美馬市地域交流センター「ミライズ」内にあります。
「ミライズ」は証明書発行などができる市民サービスセンターや、交番、図書館、音楽ホールに小規模保育所などが集まる、市民のための複合施設です。

大型スーパーもあり、イートインスペースも備えていますので、食事や仕事帰りのお買い物にも便利です。
屋上には広々としたフリースペースもあるので、天気のいい日は美馬の街並みや吉野川などの自然などを眺めながらお弁当を食べてもいいですね。

さらに、「ミライズ」から徒歩2分で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている「うだつの町並み」を散策することができます。
江戸時代中期から明治時代、昭和時代初期までの伝統的建造物が85棟におよび建ち並ぶ美しい町並みは必見。

いくつかの建物はリノベーションされ、古民家カフェや、イタリアンレストラン、また企業のオフィスとしても生まれ変わっています。
仕事の合間にランチに出かけたり、ちょっとしたリフレッシュとしてお散歩するのにもおすすめの素敵な場所です。

リモートワークはもちろん、ワーケーションやサテライトオフィスの候補地としても足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

[ ]&Work(アンドワーク)

◆住所
徳島県美馬市脇町大字猪尻西分116-1
(徳島自動車道脇町ICより、県道12号線で約8分)

◆利用可能時間
9:00~21:00(年末年始のみ閉館)

◆Webサイト
https://and-work.com/

関連記事

  1. 徳島県内初!上勝町で空き家を改修し、移住者へ貸し出す取り組みが開始され…

  2. 新製品のリリースのご紹介|セキュリティソフト『コプリガード』 Ver.…

  3. 2021年10月にオープンした「徳島木のおもちゃ美術館」をご紹介します…

  4. 「みんなで!とくしま応援割」が再開!-令和4年4/1~4/28-

  5. 「GoTo秘境三好市トラベル」で、新しい三好との出会いを楽しんでみませ…

  6. 2021.3月~5月末まで 徳島県民限定「もっと!とくしま応援割」受付…

PAGE TOP